オイルで虫除け

オイルで虫除け!

スポンサードリンク

アロマオイルで虫除け!
虫の好まない香りのものや、虫を遠ざける精油たちをご紹介します。

 

代表的なものは、
ユーカリ、レモングラス、ゼラニウム、ユーカリ、クローブ、ペパーミント、スペアミント、ベルガモットなどなど。

 

クローブとオレンジとレモンをブレンドも、いい昆虫忌避剤になりますよ♪

 

レモングラスは、ペットにつく小さな害虫を追い払うにも役に立つでしょう。デオドラント(消臭)作用もあるので、ペットのいる家庭にも良いですね♪
※ペットに精油を振りかけないようにお願いします。
小さなお子様と同様、刺激が強いですから。
※大人でも、肌の敏感な方は、濃度を薄めにして使用してください。

 

ゼラニウムは植物の状態でも、虫除けハーブと言われています。人間に対しては、精神を高揚させて、気持ちを明るくする作用があります♪

 

ユーカリは虫にさされた時にも使えます。虫の毒を解毒してくれます♪

 

ベルガモットは紅茶のアールグレイの香りづけに使われる精油なので、アールグレイの好きな人には嬉しいかもしれません。
リフレッシュ作用、抑うつ作用も持っています。
※光毒性があるので、肌につけた場合(希釈していても)、しばらくは強い紫外線に当たらないようにしましょう。

 

 

数種類の精油を使った虫除けスプレーの作り方

 

@スプレー容器に、無水エタノール5ml(小さじ1)と精油10滴を入れて、よく混ぜ合わせます。
*無水エタノールの代わりに精製水でも良いですがその場合精油が混ざりにくいので、さらによく振りましょう。
Aそこに、精製水45mlを加えて混ぜたらできあがり。
使うたびに、よく振りましょう。
※精油は、上記に挙げたものを何種類か合わせてブレンドして、合計10滴になるようにしましょう。
ディフューザーで拡散させても良いですね。

 

 

レモングラス精油を使用した虫除けスプレーの作り方

 

@スプレー容器に無水エタノール5ml(小さじ1)を入れます。
Aそこにレモングラス精油を3?5滴加えます。
B精製水(こだわらない人は、普通のお水でも大丈夫です)45ml入れ、よく振ってまぜれば出来上がり。

 

※どちらのスプレーも、作る過程で原液が手や肌などにつかないようにご注意ください。
※肌に直接スプレーするだけでなく、洋服や網戸にスプレーしておくと、虫が寄り付きにくくなります。
※お子様に使用する場合は、精油の量を半分以下にしましょう。

スポンサードリンク